Riviera Future Creation Project

私たちの願いは「サステナブルムーブメント」

リビエラグループでは1980年代より食を通じた地方創生に取り組み、2001年にマリーナ事業を手掛けると同時に気候変動を肌で感じ、CO₂削減など環境保全につながる活動に着手し始めました。さまざまな活動を継続して行い、2006年にリビエラのサステナビリティとして「リビエラ未来づくりプロジェクト」を立ち上げて以来、事業展開と同時に、官学とも連携し全社員がこの活動に注力してまいりました。
現在は「リビエラ未来づくりプロジェクト」の活動と並行して、サステナブルムーブメントを願い「リビエラSDGsフェス」「リビエラSDGs作品・マンガ大賞」等のイベント(アクション)を行っています。
全社員、産官学連携、地元住民等と協働しながら、持続可能な開発目標(SDGs)に沿って豊かな未来づくりへの取り組みに力を注いでいます。

   

INFOS

News

 

SUSTAINABILITY REPORT

Sustainability report